ビジネス思考の強いビジネスパーソンへ

ビジネス書のエッセンスを絞った書評と魅力的な会社のビジネスモデルの2つの観点からメールマガジンをお届けしています。

また、色々為になるビジネス情報等を定期的に配信しています。


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | -| - |
<< 文章力の上達方法 | main | 人間と象徴(メルマガ24号) >>
無念なこの頃
先日部長に社内のコスト改善の為の企画書をあげたらそんな事をする時間があったら仕事をしろと逆に注意されてしまった。

係長にはとてもいい企画だと思うと評価して貰ったのに残念だ。

何より残念なのは会社の業績が上がらない真の原因は会社内の風通しの悪さや工場の人間の意識の低さや仕事の無駄が多いことだということを経営陣が分かっていながら改善をしないと判断した事がとても残念だ。
ちなみに提案した案は簡単に説明すると、各部署から代表者を選出し業績向上要因とコスト要因を抽出し、各プロセス毎に案の是非を協議した上で、部署間で批判しあうことなく業績の向上という目標に向けて改善するという内容です。

コストダウン案と絡めてオブラートに包んで提案したつもりなんだけどなー。

無念。

オーナー会社で創業オーナーの顔色をみながら方針がころころ変わるのが何とも歯痒い今日この頃です。
Posted by : シン@読書 | 日常日記 | 12:31 | comments(0) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 12:31 | - | -| - |
コメント









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
TOP